本日の相場は日米金融政策の決定会合を前にして売り買い共に積極的に動き辛い地合いとなる事が予想されます。2日に発表された米雇用統計の内容から米国の9月利上げ観測はかなり後退している事から、日銀がこれを踏まえた上で何らかの追加緩和が打ち出されるのかが今後の市場の流れを大きく変えるものだと思われます。

またポケモンGOの人気が再燃されておりポケモン関連であるミツミ電機<6767>メガチップス<6875>の株価上昇が期待され、同時に「東京ゲームショウ」開催の思惑からVR関連株の人気が激化しカヤック<3904>やシリコンスタ<3907>、ゲーム株のブランジスタ<6176>等の銘柄が今後の続伸に期待できそうです。