様子見ムードが漂うなかでも日経平均はしっかりと反発!やはり連日の強みであるメガバンクを筆頭にする銀行株は、好調さを見せ「ポケモンGO」とパートナーシップを提携したと発表した、ソフトバンクも値を上げる場面が見られました。

一方小型株のほうでは、ポケモン銘柄で一躍有名になったサノヤスHDが後場の急伸を見せるなどポケモン人気が再燃が期待されるかのようでした。

今週は今日までに円安方向に進んできましたが、米国経済指標の発表が予定されており為替の動意材料となる可能性が高い為、その辺りも注目して起きたいところです。