円安が伴う中、やはり今後も物色されるであろう銘柄は外需株がメインとなり昨日同様、同じような展開が予想されます。また今は比較的不安材料が少ない事からの安心感もあり買い手にとって好ましい状況である事が伺えます。

一方来月9/7にサンフランシスコで開催するイベントで、新型iPhoneの発表が行なわれると言われています。その新型iPhoneが「おサイフケータイ」に対応するのではないかとという声も出てきておりおサイフ関連銘柄である、ぱど<4833>ツルハホールディングス<3391>楽天<4755>ジョルダン<3710>これら銘柄の株価の値動きに期待できるものだと思われます。